FC2ブログ
<-->


謹賀新年

新年あけましておめでとうございます。

そういえば、と、久しぶりに確認してみたら、どこにもURL公開していないにもかかわらず、
既に幾つかのPVがあって、正直驚いてしまいました。
訪問してくださった方、ありがとうございます。
もしくは操作ミスでたまたま踏んでしまった皆さん、申し訳ありません。

それにしてもまぁ、記事の更新の少ない事少ない事・・・・・・。

それが全く存在しない事を当たり前に想定するのは、もし存在したら失礼なのであえて言いますが、ブログの更新を楽しみにしている方がいましたら、更新頻度の少ない事、どうもすみません。
ついでにもう一つ、ごめんなさい。
「あえて言った」というのは、ちょっとだけミエを張ってしまいました。

正直、このブログの存在を見失っていました。
存在を忘れていたわけではありません。
ブログに書けるような記事が無かったのです。

開発は緩やかなれど、着実に確実に進んでいます。
でも、一体何を話せば良いのでしょう?
何を語れば、引き付けられる記事になるのでしょう?
確実な事が何一つ無いこの世の中において、ブログに乗せられる程の開発秘話なんて、
もはや存在しないのです!
そうなのです、全ての仕様は幻想なのです!

私はとても、悩みました。
悩んで悩んで悩みまくった結果、ある一つの事実に突き当たったのです。
正直それに気がついた時には、とても大きなショックを受けた事を隠し切れませんでした。
いえ、もっと正直に言えば、最初からそれには薄々気がついていた事を否定できません。
ただ、意識的にそれを認識するのがとても怖かったんだと思います。
俺、ブログ、向いてねぇ、って。

絶望に身をよじられながらも、衝撃の事実を黙って受け止める事しか、もはや私に残された道はありませんでした・・・・・・。

-------

2010.1.03 追記

正月に描いた記事を読み直してみましたが、な、なんという駄文の極み・・・・・・。
酒でとてもよい気分だったとは言え、呆れて言葉もありません。
(とは言え、そんな駄文を平気でアップできるのが、vanクォリティ★)

一応、このブログはオリジナルゲームの製作ブログですので、精一杯のフォローをさせていただきます。
画面密度が高い画像は、同じレベルの密度の低い画像よりもプレイモチベーション増加の法則により(な、長い・・・・・・)、現状一番画面密度の高い画像をアップいたします。

ScreenShot_2010_0103_03_51_21.png
※画像をクリックすると拡大します。また、画像は開発中の画面です。

また、酒を飲んだらちゃんと酔っ払います。
個人の耐久度によって、酔っ払うアルコールの量が変わってきます。

ScreenShot_2010_0103_04_32_20.png
※画像をクリックすると拡大します。また、画像は開発中の画面です。
※画像のマップチップは First Seed Material(http://www.tekepon.net/fsm/)様の素材をお借りしています


なお、こちらのブログに関しては今後もこんな感じの緩めのペースで、更新する予定です。
製作の完了見込みが出来れば、ウディタ公式サイト等で宣伝させていただくかもしれませんが、
完了見込みの全く無い現状では、特にどこにも公開しない形でひっそりと進めさせていただきます。

今後の予定としては、戦闘を作りこむ時になったらその工程を詳細にアップして、
自作戦闘の講座もどきをやってみたいと思っています。

だからと言って、です。
ゲ製なんて初めてやる人間に「ためになるウディタ講座」なんて期待してはいけませんよ~。
むしろ「だめになるウディタ講座」にならないように気をつけるのが、精一杯です。
むしろむしろ、自作ゲームの敷居の高さを把握していただければ、ちょうど良いかなと思っています。
やしろ、それよりも私が講座をほしいくらいです。
(それに、そこに至れない可能性も大いにある事を、忘れてはいけません)

それでは今回はこの辺で。
スポンサーサイト



コメントの投稿

非公開コメント

リンク
twitter
http://twitter.com/vanzgraphica
このページのトップへ