<-->


スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

各イベントの実行順序について


※以下の内容はサイト「WOLF RPGエディター エラーコレクション - 非公式 -」
 からの移転記事になります




 はじめに

「バックアップについて」の記事を執筆中、気になったので少し確認してみました。
ただし、「バックアップについて」の内容に携わる範囲しか確認しておりません。
また、認識違い・検証ミス等あればご指摘いただけると助かります。

以下、端的に説明、詳しい説明は割愛します。
意味がわからない方は読み飛ばしていただいて、差し支えありません。

< 2009.10.05付[WOLF RPG エディター Ver.1.14]をDL、【完全初期状態】にて検証 >

 マップイベントの実行順序について

 a.複数ページの起動条件が同一の時:
          ページ数の大きい内容のみ実行される(小さい方は実行されない)

 b.重なっているイベントの起動条件が同一の時:
              イベントID が若い方 → 古い方の順にイベントが実行される

 c.上記a.b.が混在している時:a → b の順に実行される

   検証例>
Ev0 のページ1 → 文章表示:「0-1」 ページ2 → 文章表示:「0-2」と指定
Ev1 のページ1 → 文章表示:「1-1」 ページ2 → 文章表示:「1-2」と指定
双方の起動条件:プレイヤー接触に指定 Ev0 の上にEv1 を重ねる

上記条件下のイベント起動時は「0-2」→「1-2」と文章表示される
(「0-1」「1-1」は非表示)



 コモンイベントの実行順序について

 「自動実行」処理と「並列実行」処理において、双方の「条件」が同一のときは
  コモン番号には左右されずに「自動実行」 → 「並列実行」の順に実行される。

   検証例>
コモン番号000 → 起動条件:自動実行 条件:V0が1と同じ 
            文章表示:「自動実行」と指定

コモン番号001 → 起動条件:並列実行 条件:V0が1と同じ 
            文章表示:「並列実行」と指定

マップイベント0 → 起動条件:プレイヤー接触 変数操作「V0=1」と指定

上記のイベント起動時は「自動実行」 → 「並列実行」(繰り返し)と表示される
※双方のコモン番号順を変更しても変化無し


---

 起動条件と条件が同一のコモンが複数あった場合、処理タイプによって変化する
 双方が「自動実行」の場合:コモン番号の若いイベントのみ実行される
 双方が「並列実行」の場合:コモン番号の若いイベント → 古いイベントの順に実行される

   検証例>
コモン番号000 → 起動条件:自動実行 条件:V0が1と同じ
            文章表示:「自動実行0」

コモン番号001 → 起動条件:自動実行 条件:V0が1と同じ
            文章表示:「自動実行1」

マップイベント0 → 起動条件:プレイヤー接触 変数操作「V0=1」

上記条件の自動イベント起動時は「自動実行0」(以下繰り返し)と表示される
同様の条件で並列イベント起動時は「並列実行0」→「並列実行1」(繰り返し)
と表示される

※双方のコモン番号順を変更すれば、変更したとおりに表示される


---

 名前で呼ばれた時に同一名称が複数存在した場合の実行順:
 基本的には「その他2」>「コモン名で呼び出し」で選択したコモンのみが実行される
 削除や移動して、その場所にコモンが無くなった場合、他に同じ名前があれば番号の若い
 同一名称のコモンのみが実行される
 他に同一名称のコモンが存在しなければ、無視される(エラー非表示)

   検証例>
コモン番号000 → 名前:test 起動条件:呼び出しのみ 文章表示:「test0」と指定
コモン番号001 → 名前:test 起動条件:呼び出しのみ 文章表示:「test1」と指定
コモン番号002 → 名前:test 起動条件:呼び出しのみ 文章表示:「test2」と指定
マップイベント0 → 起動条件:プレイヤー接触 その他2>コモンイベント名で
            呼び出し、最上段の「test」を指定
            コモン番号000を消去、もしくはコモン番号004に移動

上記条件下の呼び出しイベント起動時には「test1」と表示される

スポンサーサイト

コメントの投稿

非公開コメント

リンク
twitter
http://twitter.com/vanzgraphica
このページのトップへ
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。