FC2ブログ
<-->


「ウディタ エラーコレクション」について

こんにちは。
今回は私が管理しているサイト「WOLF RPGエディター エラーコレクション」についてです。

 wodifes_banner3.jpg
 WOLF RPGエディター エラーコレクション

このサイト、閲覧された方なら解るかと思いますが、ウディタのエラーを集めたサイトです。
リリース当初は同じアプローチのサイトもなく、ウディタの仕様に即するドキュメントであれば
いくつあっても困る事は無いんじゃないか?
そう思って製作致しました。

おかげさまでウディタ公式サイトにもリンクされ、今まで皆さまの数多くのアクセスを
頂いています。
お越しいただいている皆さま、本当にありがとうございます。

---

エラーコレクションにも記載済みなのですが、ウディタのエラーは迷う事があまりありません。
エラー箇所を確認し、エラーの文面をよく読んで、該当のコマンドに注意すれば、
要因はわりと容易く確認できると思います。

少しウディタに慣れた方であれば、もうエラーコレクションを参照するまでもなく、
自信で要因をざくざく切り分けていけるんですよね。

では、初心者のかたはどうでしょうか?
私自身がそうであったように、やはり初心者の方はエラー表示に戸惑うと思います。

そこで、エラーコレクションの登場です!
・・・と言いたいところですが、以前からこの方程式に少し疑問を持っていました。

エラーコレクション、要因と対処の内容を際立たせるために、余計な文章を思い切りカットしています。
つまり初心者の方がエラーコレクションの内容をみて、すぐに要因を連想できるようなつくりになっているのか?
という疑問です。

私自身が基本システムにあまり詳しくないと言うこともあり、基本システムに関連する内容を盛り込めていない、
と言うのも原因の一つだと思っています。

そこで利用されている皆様にちょっとしたお願いです。
ここをこうすれば、もっと解り易くなるんじゃないか?
こんな記事を載せたほうが、初心者に優しいんじゃないか?

そんなご意見があれば、こちらのブログにでもエラーコレクションの掲示板でもどちらでも結構ですので
ぜひぜひお寄せくださると、とても嬉しいです!

 ■「WOLF RPGエデイター」エラーコレクション 連絡用掲示板
   http://vanzgraphica.bbs.fc2.com/

さて今回のおまけ画像は、自作ゲームのNPCキャラのエリスさんです。
冒頭で主人公を助け、後々まで色々手助けをしてくれる(であろう予定の)キャラクターです。

30.jpg


スポンサーサイト



リンク
twitter
http://twitter.com/vanzgraphica
このページのトップへ